銀輪の渡り鳥~日本一周編~ ホーム » スポンサー広告 » ツーリング »高尾山で節分の豆まき。それとGPSログのテスト。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

高尾山で節分の豆まき。それとGPSログのテスト。  

はいはーい、マエダですよー。


本日は自転車仲間の一人と高尾山まで行って来ましたー。

あっはっはっ、いくらなんでも遊びすぎだと思うでしょー?

俺もそう思う。

ただまぁ今日は単純に遊びに行って来たって訳でも無いので見逃して下さい。

さて、7時半に都留市役所近くのデイリーストアで自転車仲間と合流。

合流直後、その人が「今日、節分だけど高尾山大丈夫かな?」と言うので訳を聞くと

豆まきとか、そういうイベントやってんじゃね? との事。

あー、確かにやってそうっすわー……

まぁ今更どうにもならんけど。

それよりも今日は天気予報ではかなり暖かくなると言っていたけど、かなり寒い。

道路とか見ると霜が降りてるし。

まぁあれこれ愚痴ってても仕方ないので出発。

国道を東京方面に走る。

霜も降りてるし、転んで怪我するのも馬鹿馬鹿しいのでゆっくりと。

通勤時間という事もあって車の交通量も多いので。

大月だか上野原だかよく分からないけど、途中のコンビニにてコーヒーで一服。

この100円コーヒー、どこが始めたか知らんけど中々いいよねー。

その後も特に何事もなく進む。

何事もなさ過ぎて早く着きそうなので大弛峠の麓付近で小休止。

その後、大弛峠を越えて、シャーっと下り、高尾山へ。

京王線高尾山口駅……だったかな? の駐輪場に自転車を駐め

IMG_2507.jpg

いざ登山!

と、行けば格好いいのですが、切符を買ってケーブルカーに乗りました。

いや、あのね、別に体力馬鹿とかじゃないから。

これが普通だから。

いや高尾山まで自転車ってちょっとおかしいけどさ。

で、ケーブルカー日本一の傾斜とやらを堪能し、下車。

ここから山頂までは歩きなのです。



IMG_2508.jpg
途中、こんなん撫でたり


IMG_2509.jpg
こんなん潜ったり


IMG_2510.jpg
こんなん拝んだりしながら山頂へ。


IMG_2511.jpg
うっすらと富士山が見える。

初めて来たけど、やっぱ人が大勢居るなー、とか思ったらかなり少ないらしい。

流石に平日だからかと思ったけど、そういうわけではなく。

単に節分の豆まきの方へ人が集まっている模様。

天下……なんとかいうお店でとろろ蕎麦を食べ、下山。

で、途中の神社で豆貰って食べる。

ぽりぽり食べながら下ると、人混みが。

IMG_2520.jpg
「見ろ! 人が(略)」

豆まきとか別に興味も無かったけど、せっかくなので後ろの方で見物。

芸能人やら何やらが豆をまき、それを人々が袋や帽子でキャッチ。

自分達の立っていた場所は端っこという事もあり、飛んでこない。

まぁ、場所が場所だし、と油断して居たらこっちに飛んで来て慌ててキャッチ。

なんとか一粒だけゲットした。

自転車仲間も、一粒だけゲットしていた。

なんか満足し、終わるまで待っている必要も無いので退散。

が、すぐに警備している警察の方に足止めを喰らう。

なんでも、豆まきした人達がここを通るとかなんとかで混雑して危ないらしい。

国家権力様に逆らう気など持ち合わせていないので大人しく従う。

その後、北島三郎さんやら山下真司さんなどを見送ってからケーブルカーまで移動。

ケーブルカーで下った後は自転車に乗って高尾駅へ。

なんで高尾駅に来たかって、輪行して帰るからだよ。

いや、あのね、別に体力馬鹿とかじゃないから。

これが普通だから。

まぁそもそも高尾山まで自転車ってちょっと(略)

で、電車に揺られて大月駅まで。

大月駅で海外の観光客にガン見されながら自転車を組み立てる。

まぁ地元の学生とかもガン見してたけど。

んで、組み立てたら後は乗るだけなので帰路へ。

合流したデイリーストア付近で分かれ、帰宅。

総行程だと70km近くだったかな?。

あ、そういや肝心な事の忘れてた。

今日高尾山までわざわざ行った理由はこれ。

IMG_2519.jpg

この「おそうじ小僧」を拝む為って、なんでこんな写真撮ってんだ、俺。

この写真で何がしたかったんだよ。

ていうかそもそも、おそうじ小僧ってなんだよ。

まぁいい、気を取り直してこちら。

IMG_2558.jpg

自転車の交通安全誓願証。

交通マナーの遵守を誓い、安全円満な自転車社会の一歩をすすめる誓願(ちかい)をたてた証です。

……って札の裏に書いてあります。

いや、自転車用のお守りがあるって聞いていたから高尾山まで行ったんだけど

思っていた物とはちょっと違った。

まぁこれはこれで自分好みなので構わないけれど。

ちなみに、自転車のフレームやシートポスト装着する物です。

まだ付けてないので写真とかは無いけどね!

以上、節分に高尾山まで行って来た話でした!



より大きな地図で 高尾山ツーリング を表示
とりあえず本日のルート。

試験的にMy Tracksというアプリを使ってみたんだけど

スマホのバッテリーの減りがステキな勢いだったので旅中に使うかどうか微妙。

ゆーじろーさんのアプリの説明を元に設定変えてみたんだけど、それでも減りが凄い。

まぁ使わんでもいいんだけど、せっかくだからもうちょい設定いじってみようと思います。

ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は1クリックお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

category: ツーリング

thread: 自転車旅行

janre: 旅行

tag: 自転車  ツーリング  日記 
tb: 0   cm: 2

コメント

ロードバイクやっぱりカッコいい~\(^o^)/
どちらがマエダさんのなんでしょうか?


My tracksは便利ですよね。電池節約のため休憩中に切るとそのままGPSを起動することを忘れちゃうんですけど。
斜度とか標高は信頼できますか?僕は斜度が異常な数値になるんですよね~

たけも #v4EGoeQ. | URL
2014/02/03 23:07 | edit

>たけもさん

突き詰めた物って独自の格好良さがあっていいですよねぇ。
あ、ちなみに手前のが自分のです。

My tracksの斜度は怪しさ爆発ですねー
今回のルートだと斜度の最小が-30%、最大が23%とあったんですけど
そんな激坂どこにも存在してませんよ……

標高も、どういう計測を行っているのかわかりませんけど誤差50mくらいはありそうですね。
気圧で計測しているのなら有り得る話ですが、恐らく地図からでしょうし。
標高の増加という項目も1825mとあるのですが
下り基調だったのでそこまでの増加は無いと思いますし
標高の移動量をそう表現しているのかなんなのか。

走行ログとしては便利なアプリですが、その辺りは信用しない方がよさそうですね

マエダ #9L.cY0cg | URL
2014/02/04 09:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ginwata.blog.fc2.com/tb.php/78-7b50505b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カレンダー

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。