銀輪の渡り鳥~日本一周編~ ホーム » スポンサー広告 » 旅前日記 »ジャパンカップと日本一周のルートと

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジャパンカップと日本一周のルートと  

2時半前に起きて3時の集合時間になんとか間に合った後

3時半には既にバスの中で酒飲んでたマエダです。

普段飲まないんだけどね?

午前中小雨で午後からは曇りになるとかいう予報信じてたんだけど、午前小雨で午後本降りだった。

寒かった、本当寒かった。

この時期の雨は厳しいものがあるね。

今現在日本一周してる皆さんも風邪とか気をつけて頂きたいです。

あ、レースはロジャース(サクソ・ティンコフ)が優勝してた気がする。

まぁ、これだけだとこのブログが「自転車で日本一周する男」のブログだというのを忘れそうなので

日本一周のルートについてちょっと触れておこうかと。

現時点で確定とは言えない部分もあるんで後々変更とかもあると思われます。

基本的には海岸沿いを時計回りに回る予定で、海無し県も回収して47都道府県回る予定です。

出発地は現住所の山梨県で……

あれ? 山梨県に住んでるとか書いた事ないような……?

……。

…………。

………………。

こんばんはっ! 山梨県在住のマエダですっ☆

……はい、ごめんなさい。

その辺りの自己紹介も今度ちゃんとやります。

とりあえず今日はルートね。

当初の予定としてはスタート直後に埼玉・群馬・栃木・長野の順に。

終盤に滋賀・奈良・岐阜を回収予定だったんですが

山梨から埼玉に直接行く場合、国道140号の雁坂トンネルを通らないとならないんですが

この雁坂トンネル、自転車通れないらしいんですよねー……

まぁ、通れないものは仕方ないので迂回ルートとか、なにか別の方法あるだろーと思って調べたところ

雁坂トンネル使わずに山梨から直接埼玉に行く場合、山を登るしかないらしいです。

うん、「トンネルが通れないなら山を登ればいいじゃない」と

どこかの王妃のデマとは違って地で悪魔みたいな事仰ってくれまして。

流石に荷物満載の自転車担いで山登る趣味はないので最初に長野を回収し、埼玉・栃木・群馬を回ろうかと。

で、ここまで書いて気付いた方も居ると思うんですが

このルート、先に北側を回るルートなんですよね。

春先に山梨を出発して、冬を追いかけるように移動するというちょっとおかしいルート。

普通に考えれば南下してなるべく暖かい地域を走るようにすればいいんですが

ちょいと事情がありまして。

三重県に引っ越す友人が居るんで顔でも見せようかと思ってるんですが

立ち寄った際に土産話出来ないのはつまらないなー、と。

そんな理由で北日本から攻める予定。

ただ、ねぶた祭とか見たいっつーか参加したいのでそこら辺をどうするか悩み中。

滋賀・奈良・岐阜は福井県から南下し、滋賀に突入後

琵琶湖を回って適当なところで奈良方面に舵を切り

どっか適当に(県庁とか?)行った後琵琶湖に戻り、彦根辺りで岐阜に向かい

同じくどっか適当に(県庁とか?)行った後に琵琶湖に戻って最終的に琵琶湖一周し

元来た道を戻って福井に戻って海沿いルートへ、とおおざっぱにこんなルート予定です。

基本海沿いですが、福島なんかは海沿い無理ですし、そこらは可能な限り海側の道を通るということで。

離島については考え中、小笠原諸島は拘束期間を考えると外そうかなーと。

特殊な物としては四国は2周する予定です、お遍路と通常の海沿いルートで。

ざっと思いつくところではこんなところですかね。

出発までにはもう一度くらいルートについての記事を書くと思いますが

恐らくこれとそう変わらないものになると思います。

いや、「やっぱ寒いから南下するわー」とか言い出す可能性もありますが。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

category: 旅前日記

tag: レース  観戦  ジャパンカップ  自転車  日本一周 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ginwata.blog.fc2.com/tb.php/19-d5e18018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カレンダー

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。