銀輪の渡り鳥~日本一周編~ ホーム »撮影機材
カテゴリー「撮影機材」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大猩々の豪腕  

昼間は動く気しないくらい寒いというのに

なんで夜の方が室温高いんだよ……

暖房付けてるわけでもないのになぁ……

あ、どうも。着る毛布を考えた人に敬服しているマエダです。

日本一周にデジタル一眼レフを持って行く事は以前紹介しましたが

今回はそれ用に持って行く三脚をご紹介。

IMG_2148a.jpg
IMG_2150a.jpg


JOBY ゴリラポッドSLR-ZOOM+自由雲台

まぁ、有名な製品なんで改まった説明も必要ないとは思いますけど一応。

通常、ゴリラポッドというとコンパクトデジタルカメラ用の手の平サイズの物を思い浮かべるでしょうが

こちらはデジタル一眼レフカメラ用なので、大分ゴツイなっております。

写真のパッケージに入った状態で30cmほどで、重さはカタログ値で391g

ちなみに耐荷重は3kg

IMG_2151a.jpg

クイックシューが装備されており、これをデジイチ本体に付けておけば素早い装着が可能です。

また、水準器もクイックシューに付いているので平行を出そうと思えば容易に出来ます。


ただ正直なところ、通常の伸縮可能な三脚の方が使えそうな気がする。

重量としては通常の三脚より優れてますけど、高さ出せませんし。

通常ならそこは自転車に巻き付ければいいんだけど、それだと自転車映らないし。

どっかに巻き付ける方式でやってもいいけれど、いい場所があるとは限らんし。

基本地面に置くので煽り気味の絵面が多くなるかな。

まぁそもそもそれ以前に、三脚自体あまり必要だと思ってないという問題が。

多くの先輩日本一周チャリダーがそうしてきたように送り返す気がする。

じゃあなんで持って行くんだよって話なんだけど、まぁ、なんとなく?

あれば便利そうだし。

裏を返せば無くても問題ないという事になるけど。

この辺りは実際やってみて、自分がどう思うかなー。



あ、そうそう装備として既存カテゴリに突っ込むのは無理があったので撮影機材を新規に作成。

問題点としては、撮影機材がとくに増える予定が無い事。

JOBY カメラ固定具 ゴリラポッド SLR-ZOOM 自由雲台 GP3-BH 001346




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 撮影機材

thread: 自転車旅行

janre: 旅行

tag: 日本一周  装備 
tb: 0   cm: 4

出発までに腕を上げておかないと……  

大丈夫、生きてる。(挨拶)

はい、そんなわけでマエダです。

本日は日本一周に持って行くカメラをご紹介。

CIMG0002a.jpg

Canon EOS Kiss X3 ダブルズームキット

レンズはEF-S18-55mm F3.5-5.6 ISとEF-S55-250mm F4-5.6 ISの2本。

キヤノンのデジイチの入門機であるEOS Kissシリーズ……のけっこう古い奴。

X4が出る直前か直後に買ったのでそこそこ安く手に入れた、2010年の2月~3月頃に購入。

現状、KissシリーズではX7が最新機で旅に出る頃にはX8とか出てるだろうけど、これで。

正直なとこ、Canon EOS 70Dが物欲を刺激してくれたりしてるんだけど

旅中に落下させたり雨に濡れたりする可能性を考えると「まぁ、こっちかなぁ……」と。

出発までに物欲に押し切られたら別途ご報告します。

レンズもこの2本で行こうかと思ってますが、こちらは追加あるかも。

望遠は必要ないだろうけど、広角はあった方がよさげなので。


それはそれとして、カメラを電子機器のカテゴリに入れてみたけど妙な違和感が。

間違っちゃいないけど、撮影機材とかにしとけばよかったかなー。

※12月23日に撮影機材カテゴリ作成に伴い、移動。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

category: 撮影機材

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カレンダー

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。