FC2ブログ
銀輪の渡り鳥~日本一周編~ ホーム »アウトドア用品
カテゴリー「アウトドア用品」の記事一覧

寝袋の話ですし。  

先程、左膝を思い切り強打した激痛でしばらく立ち上がれなかったマエダです。

今見たらすげー腫れてる……

まぁ、それはそれとして。

タイトル通り、寝袋の紹介と行きますか。

IMG_2492.jpg
mont-bell U.L.スーパー スパイラルダウンハガー #3 R/ZIP

周りがゴミゴミしてるのは見逃して下さい、撮影出来る場所が無かったんだよぅ。

一応日本一周を見越して購入した物の一つで、購入時期は昨年の6月だったかな?

今の所車中泊に一回使っただけという微妙な経験値。

使用可能限界温度は-10℃、快適睡眠温度は0℃~

パッと見だとオーバースペックの様に見えますが

この使用可能限界温度に10℃程プラスしたものが実際使用する際の目安になるそうです。

出発する時期とそこから移動する地域を考えるとこの辺りかな、と。

寝袋だと他にもナンガやイスカといった老舗メーカーがあり

それぞれの愛好家達の間で罵り合いとかしてるそうです。

特にこだわりとか無い自分としてはどれでも良かったんですが

よく伸びるという事に惹かれてこいつを購入。

色も気に入ってるしね。

ちなみに、よく伸びるというよりは元々余裕があり、そこから更に伸びる感じ。

正直期待とは少し違ったけど、特に問題があるわけではないのでそのまま使用。

IMG_2494.jpg
IMG_2495.jpg

表裏両側にジッパーが付いており、中からでも開けられます。当然ですが。

尚、この寝袋は右側にジッパーのあるR/ZIPというタイプなのですが

左側にジッパーのあるL/ZIPと連結可能という特徴があります。

ちなみに現在確認している限りアキラの自転車日本一周補完計画のアキラさんがL/ZIPを使っているので

俺はアキラさんと繋がる事がデキます。

いえ、別に深い意味とかは無いんですけど。

寝袋の話ですし。

IMG_2493.jpg

収納バッグとのサイズ比較はこんな感じ。

一見すると本当に入るのかよって感じですが、入ります。

IMG_2496.jpg
IMG_2497.jpg

足元の方から押し込んで行って

IMG_2498.jpg

とにかく押し込んで

IMG_2499.jpg

いいから押し込めば

IMG_2491.jpg

こんな感じですっぽりと収まります。

そんなわけで寝袋の紹介でしたー。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は1クリックお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

category: アウトドア用品

thread: アウトドア

janre: 趣味・実用

tag: 自転車  日本一周  装備 
tb: 0   cm: 2

ハートに火を付けろ!    鍋にも。  

コッヘルだけあってもご飯は炊けないんだよ!

というわけでコッヘルで調理するのに欠かす事の出来ないストーブ・バーナーの紹介です。

あ、マエダです。

今回、日本一周に持って行くのはイワタニのジュニアバーナー

IMG_2052a.jpg
IMG_2053a.jpg
(左から付属のカセットガス、専用ハードケース、サイズ比較用のバニラコーク)

日本一周で使用してる人もちらほら見掛けるので見た事あるって人も居るでしょう。

ホームセンターのキャンプ用品売り場なんかにも置いてあったりしますし。

登山よりはキャンプやツーリングなど、あまり過酷ではないシーンで使われるタイプのアイテムですね。

選んだ理由としては、カセットガスならば最悪コンビニやスーパーでも手に入るって部分ですね。

登山用などでよく使われる↓こういうのも候補にはあったんですが



いざガスを切らした時に近くにアウトドアショップや、最低でもホームセンターが無いと手に入りませんし。

使用中の物と未使用の物を常に携行するつもりなので、そうそう切らさないとは思いますが

まぁ、念のため。

ガソリンストーブも考えてはいたんですが、あれ音が大きいらしいので。

可能な限り人様に迷惑掛けないようひっそりと旅するつもりですが

どこで炊事するかわかりませんし、騒音とかは、ねえ?

そんなわけで今回はガソリンストーブは見送り、このジュニアバーナーにしました。

ちなみに、ランダーブラックのポット135(一番小さい鍋)にハードケースごと収まるかと期待してましたが

世の中そんなに甘くなかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


category: アウトドア用品

thread: 自転車旅行

janre: 旅行

tag: 日本一周  自転車  装備  バーナー  アウトドア用品 
tb: 0   cm: 2

コッヘル? クッカー? 調理器具!  

はーい、お久しぶりです、マエダです。

出発まで半年は切ってるんですけど、それでも半年近くあります。

そうすると装備品とかある程度間隔空けて小出しにしていかないと

出発前にネタ切れという切ない事態になりかねない。

かといって間隔空けすぎるのも読んで下さってる方に申し訳ない。

どーしたもんかなー、みたいに考えてたら前記事から既に一週間オーバーですよ。

とまぁ、そんな言い訳にもならない言い訳を挟みつつ日本一周の持ち物紹介。

本日紹介するのはコッヘルまたはクッカーと呼ばれる調理器具。

スノーピークのランダーブラック

IMG_2046a.jpg
Snow peak LANDER BLACK

以前、スノーピークより販売されていたランダーが廃盤となるも根強い人気により限定復活した角丸コッヘル。

角型系統のコッヘルの特徴として、袋ラーメンを割らずにそのまま入れられるというのがありますが

このランダーブラック最大の特徴はハンドルが角の部分に付いている事。

IMG_2050a.jpg(こんな感じ)

これにより、通常のスクエアコッヘルよりも調理後にそのまま食べやすくなっています。

いや、食べやすいっていうかスープを飲みやすいと表現した方が適切かな。

お湯を沸かした時にカップに注ぎやすいというのもありますしね。

ちなみにこのランダーブラック、旧ランダーとの違いは蓋がグリーンからブラックになっただけではなく

旧ランダーではフライパンのみだったフッ素コーティングがポットにも施されています。

セット内容はポット155、ポット135、フライパンの三種類。

IMG_2048a.jpg(左からポット155、フライパン、ポット135)

ポット135には2合の、ポット155には2.3.4合の飯炊きゲージが刻印されています。

IMG_2049a.jpg(写真はポット155)


さて、検索すれば出てくるような基本情報はこれまでにして。

なんでこれを選んだのか、とかをここから。

日本一周中の食事はなるべく自炊をしようと思ってるので調理器具は必須。

んじゃ、何を買うのかって悩んだ際に重視したのが

・お米大好きなので米が炊ける事。

・何をおかずにするか分からんが炒め物は出来た方がいいのでフライパンは欲しい。

・炒め物の他に、汁物も作れた方がいいからある程度深さのある鍋もあった方がいいよね。

の三つ。

これを元に検討したんですけどこの条件、大抵のコッヘルが満たすんですよ。

大体ご飯炊けるし、フライパン付いてるし、深さある鍋付いてるし。

これじゃ決められねえよ! となったわけですが

そこでふと「自炊メインたって毎回米炊くの怠いよなー」と思いまして。

手抜き用に袋ラーメンを手軽に調理出来た方がいい、と角型コッヘルを主軸に考え

上記のハンドルが角に付いていて食べやすいというのに惹かれ

このランダーブラックを選んだ……のはいいんですが、このランダーブラックはちょい問題がありまして。

いえ、品質だとかそういった面ではなく、お値段が……ね……

同じ角型でフライパン、小鍋、大鍋の3セットでユニフレームの山クッカー角型3という商品があるのですが

こちらの商品が4900円なのに対してランダーブラックは15800円。

トリプルスコアですよ、3倍ですよ、3倍っつったら赤い兄さんの専売特許じゃねえのかよ、と。

まぁ実際は約3.1倍なんだけどってそんな事はどうでもいいな。

容量も違うので単純に3倍の差というわけでもないけど、1万の差はでかい。

ただ、自分の場合は日本一周後も登山等で使用するつもりもあるので多少高くてもまぁいいかなーと。

ついでに言うと、燃費が悪いらしく結構食べるんですよね。おまけに朝弱い。

なので、夜炊いて残った分を朝お茶漬けなどで食べるという手を使う場合に2合しか炊けないとのは厳しい。

いや、朝も気合い入れてご飯炊けよ! って言われると弱いんですけど、そこはほら、人間向き不向きがね?

そんなこんなで色々と検討した結果、このスノーピークのランダーブラック購入に至りました。

まだ実際に使用はしてないので、使用感については書けませんが

近いうちに使用してみて、記事にします。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

category: アウトドア用品

thread: 自転車旅行

janre: 旅行

tb: 0   cm: 4

プロフィール

最新記事

カレンダー

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

▲ Pagetop