FC2ブログ
銀輪の渡り鳥~日本一周編~ ホーム »宮崎
このページの記事一覧

【78日目】恩人達に別れを告げて、目指せ熊本《2014/06/02》  

78日目。

Isikiさん宅で起床。

朝食を頂き、出発の準備。

累計で8泊させて頂いた事もあり、後ろ髪を引かれる思いもあるが

出発しないわけには行かない。

Isikiさん宅では泊めて頂くだけではなく、食事をさせて頂いたり、お風呂に入らせて頂いたり

草むしりをしたり、かくれんぼをしたり、草刈りをしたり、一輪車に乗ったり、笹舟作ったり、サッカーしたり

なんかちょいちょい混じってるけど本当にお世話になりました

それはそれとして、8泊ってすげーなおい。

ゲストハウスやライダーハウスならともかく、一般家庭に8泊した奴とか俺くらいなんじゃねーの?

っつーかお世話になり過ぎだろ俺……

記念撮影をした後に、出発。

国道3号線から国道10号線で海沿いを走り、加治木で内陸部に向けて北上。

この辺りで雨が降り出す。

そして雨の中、山間をひたすら走る。

IMG_2694.jpg

で、宮崎県に突入。

久しぶりに来たなー。

で、ここからは比較的平坦な道を走る。

道の駅えびのに立ち寄って特に買う物も無い事を確認してから堀切峠に向かって走る。

で、その途中。

IMG_2695.jpg

Isikiさんに教えて頂いた山椒茶屋へ。

IMG_2696.jpg

なんかオススメされたものがあったような、とぼんやり思い出して山菜蕎麦を注文。

注文後、店内を見渡すとおでんコーナーを発見。

メニューを見るとおでんどれでも一個100円とのこと。

店員さんに頼むのかと聞いてみると、自分で好きに取って会計時に個数を言えばOKとの事。

よく煮詰まったというか、煮詰まりすぎた感のあるおでんの中から二つをチョイス。

IMG_2697.jpg

よく味が染み込んでいるっていうかすっげぇ味が濃かった。

いや、美味しいんだけど、俺の知ってるおでんじゃなかった。

あわごはんが280円くらいなので、ご飯とおでん数個がベストだというIsikiさんの話を食べ終わる頃に思い出した。

いや、なんか知らんけどもう一つオススメして頂いたお店と混同してたのですよ。

食べ終えたら雨の中出発。

ダラダラと上って頂上付近でトンネルを抜ける。

IMG_2701.jpg

そして辿り着く熊本県。

宮崎県とか、数時間の付き合いだったな。

で、これあっさり書いてるけど、トンネル抜けた瞬間、気温が全然違った。

宮崎側とは体感で10℃近く下がった印象。

雨も冷たいので一気に下りたいけど、とある場所に向かう為の看板を見逃さぬようにゆっくり下る。

で、発見。

IMG_2702.jpg

かくれ里の湯。

なんでも、林道の先、本当に山の奥に突然門が現れ、中に入ると……

ま、これは実際に行って確かめて貰うとして。

写真とか撮らずに行ってみようと進む.と。

IMG_2703.jpg

マジかよハニー。

が、せっかく来たのでとりあえず進んでみる事に。

道中、林業の方が木を伐採していたり

なんか知らんが道路公団の車が走っていたり

自分の3m前方に枯れ枝が落下してゾッとしたりしながら進む。

最後のはマジで怖かったよ。

IMG_2705.jpg

で、本当に突然現れる茅葺きの門。

このまま中に入るか迷ったんですが

営業してないって知りながら中に入るとなんか不法侵入になりそうなので引き返す。

で、引き返す時に一度タイヤが滑り、仕方なく押して歩いていると後ろから車が。

ウィンドウが開いて中の若い女性から声を掛けて頂き

「今日、お休みって知らなかったんですか?」と、割と心に来る事を言われる。

その後、食べ物や飲み物はありますか? と丁寧に聞かれ、問題無い旨を伝えるとブオーンと去って行きました。

尚、ここま約4km。

往復で8kmちょいを走って元の道路に復帰。

ここからは坂道を寒い思いをしながら下る。

IMG_2706.jpg

途中にあった幸福駅。

で、人吉市街地まで下ったところで後輪がパンク。

が、街中だけあってパンク修理するような場所がない。

雨も降ってるし、屋根のある場所がいいなー、なんて思ってるとコインランドリー発見。

今着ている服もずぶ濡れな上に泥で汚れているし

小宝島で着ていた服とかも洗っておこうと中に入り

洗濯物を洗っている間にパンク修理。

幸い、コインランドリーの室内は暖房が効いていたので、修理が終わったら中で暖まる。

で、乾燥まで済ませて再出発。

とりあえず人吉城跡でも見に行くか-、と行ってみると

なんか後輪が流れるような感覚。

イヤな予感がしつつ、見てみると潰れてる後輪。

マジかよ……と、項垂れながら人吉城跡公園内の東屋で修理開始。

荷物を下ろしていると高校生に声を掛けて貰って、応援して貰う。

で、後輪を確認するが、新しく穴が開いた形跡がない。

まさかと思って修理した箇所を確認すると空気が漏れている。

貼ったパッチを剥がして、改めて修理をして

タイヤをはめて空気入れてそのまま放置。

で、しばらく経ってから確認すると明らかに空気が減っている。

一応断りを入れておくと、パンク修理なんて過去何度もやっているし

一回ならともかく、二回も連続で失敗するのもおかしいと色々確認してみると

なんかゴムのりが妙に水っぽい。

劣化してるのかなんなのかよく分からないが、とりあえず瞬間接着剤でパッチを貼って様子を見る事に。

この時点でとっくに日が暮れており

もう面倒くさいのでここで野宿する事に。





本日走行距離:116.3km
総走行距離:4297.5km




ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は1日1回クリックお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



category: 【76日目~80日目】鹿児島→宮崎→熊本

thread: 自転車旅行

janre: 旅行

tag: 自転車  日本一周  鹿児島  宮崎  熊本 
tb: 0   cm: 0

【54日目】さぁ、再開だ!《2014/05/09》  

交通事故がなんのその! 54日目!

朝、宿泊したビジネスホテルでいつも通り5時前に起きる。

ある程度体を動かしてみて、ほぼ問題無い事を確認。

擦り傷とかが多少痛いが、そこらはまぁ仕方ない。

で、移動も何も出来ないのでとりあえず温泉に浸かる。

そういや、昨夜入った時に思ったんですけど

四国出てから九州に入るまで、本州ではお風呂に入らなかったんですよねー。

……いや待て待て、大丈夫、大丈夫だから!

シャワー浴びたりとかはしてるから、単に湯船に浸からなかったってだけだから!

んで、その後バイキングで朝食。

前日、大して走ってないのでそれほど食べられないかと思ったが

そんな事はなく、テーブルと食べ物の間を行ったり来たり。

満足してから部屋に戻ってぼへーっとする。

いつ連絡来るかわからないのでパソコンはバッグにしまい

スマホをいじるがそんなにやる事があるわけでもないので、ひたすらぼへーっとする。

で、10時半頃、ようやく自転車が直ったとの連絡が!

チェックアウトを済ませて保険会社の人の車に乗って自転車屋さんへ。

そこには元通りではないが、走れる姿に戻った相棒が。

一先ず荷物を載せずに走行し、問題ない事だけ確認。

荷物を積み込み、自転車屋さんにお礼を行って出発。

丸1日以上だらけてたので少々体が重い。

しかも、昨日一度通った道なのでイマイチつまらないが

無事に走れる事に感謝しつつ、自転車を進める。
IMG_1019.jpg
IMG_1021.jpg
IMG_1023.jpg


途中のスーパーで大分限定だといいなぁ、という飲み物とパンを購入。

IMG_1026.jpg

尚、味は微妙な感じでした。

かぼすとか、飲み物にするのには向いてないんじゃないかなー。



しばらく走っていると、コンビニの前でご婦人に呼び止められ

「車から見えたけん!」とペットボトル2本の差し入れを頂く、

そこから更に走ると今度はイケメンのお兄さんに呼び止められまたしても飲み物の差し入れを頂く。

「大分市内を走ってましたよね?」と聞かれたけど

一体どこで見られたんだろう……?

なお、このイケメンのお兄さんとは数km走ったコンビニ付近で再会しました(笑)


IMG_1029.jpg
IMG_1030.jpg
IMG_1033.jpg
IMG_1039.jpg
時折起こる空間の歪み。

で、昨日一日と午前の分の遅れを取り戻す感じでそれなりに先を急ぐ感じで走ってたんですが

こんな看板が。

IMG_1041.jpg

き、キンメイモウソウ竹ってなに!?

どういう字なの? モウソウは妄想でいいの!? と期待が膨らむ。

普段なら間違いなく行くところだけど、沖縄まで急がないとなー、とスルー。

しかし、走りながら

ちょっと先を急いでいるだけでこういうのを素通りするのはどうなんだ!?

と、Uターン。

IMG_1042.jpg

とりあえず上り坂を上らされて

集落的なエリアに入り、看板を頼りに走る。

IMG_1045.jpg

そして知る真実。

この時点で引き返してもよかったんですが、せっかくなので見に行く。

IMG_1046.jpg

先に九重の塔を発見。

まぁ、こっちは大体想像した通りのものでした。

IMG_1063.jpg


で、肝心の金明孟宗竹。

矢印は出てるがどれか分からない。

IMG_1047.jpg

これ? みたいな感じで写真撮ったけど、どんなものか分からないので確認しようがない。

近所の家にアタックかけようかとも思ったけど、とりえず矢印方向の道を進んでみると

なんか民家の脇を通って山の中に。

そして看板があったので読んでみる

IMG_1053.jpg

ほうほう、と読んでから入ってみると

IMG_1055.jpg
IMG_1056.jpg
IMG_1057.jpg
IMG_1058.jpg

うおー、何これ、面白い!

こんな竹があるんだー、とパシャパシャ写真を撮る。

有名な観光地とか行かない癖に、たまにこういうの見て喜んだりしてます。

満足し、10号線に戻ってしばらく走るとこんな看板。

IMG_1064.jpg

ここに至る迄に「日本一美しい鍾乳洞」という幟が立っていたので、行ってみる事に。

IMG_1067.jpg

石碑にも!

受付で800円払うと、「誰も入っていませんけど、怖くないから大丈夫ですよ!」と言われる。

そして懐中電灯を渡される。

IMG_1068.jpg

いや、あの、どんなトコに入るんですか、僕は?

IMG_1071.jpg

やたらと狭い探検口。

鍾乳洞発見時はこちらから入ったらしいが、現在は水が溜まったりとかでここからは入れない。

IMG_1072.jpg

というか、手前側に普通に入り口がある。

そして入るなり目の前に現れるコウモリ。

手にして懐中電灯の電源を入れて鍾乳洞内部へ。

IMG_1073.jpg

普通に明かりも点いてるし、懐中電灯の意味が分からない。

IMG_1075.jpg

そして途中にあったこれ、上からしみ出てくる水なんだけど、飲めるんだろうか?

IMG_1086.jpg
IMG_1088.jpg
IMG_1091.jpg

中々見所はあったけど、日本一美しいかと言われると微妙な感が……

そうそう、懐中電灯は普通に通れる場所で使うものではなく

洞窟発見時の通路とかを照らして見るための物っぽいです。

IMG_1102.jpg
IMG_1109.jpg
IMG_1113.jpg
IMG_1123.jpg
IMG_1125.jpg

そこからはダラダラと、同じような景色を眺めながら気付けば宮崎県に。

IMG_1127.jpg
IMG_1130.jpg
IMG_1132.jpg
IMG_1134.jpg
IMG_1139.jpg

が、特に景色も変わらず、お店も無い山道をひたすら走る。

もう写真とか撮る必要を感じないくらい、同じような景色が続くので割愛。

暗くなってきたころ、道の駅北川はゆまに到着。

IMG_1141.jpg

ここ、I.C.入り口近くにあるからから、200円で10分のシャワールームとかありました。

IMG_1142.jpg

今日、全体的に水分不足気味で走っていたのでペプシを飲んで

妙に疲れていたので屋根のある場所にテント張ってとっとと就寝。






本日走行距離:123.2km
総走行距離:3622.1km




ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は1日1回クリックお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

category: 【51日目~55日目】山口→福岡→大分→宮崎

thread: 自転車旅行

janre: 旅行

tag: 自転車  日本一周  大分  宮崎 
tb: 0   cm: 4

プロフィール

最新記事

カレンダー

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

▲ Pagetop