FC2ブログ
銀輪の渡り鳥~日本一周編~ ホーム »アウトドア用品
このページの記事一覧

シュラフマット  

昨日の寝袋に引き続き、今日は寝袋の下に敷くマットの紹介です。

と、書き始めてから「あれ? 昨日だっけ?」と調べてみたら一昨日でした。

危うく無駄に恥を曝すところだったぜ……。


さて、寝袋の下に敷くマット、シュラフマットという言い方が一般的っぽいですね。

そのシュラフマットはこちら!

IMG_2502.jpg

THERMAREST Z Lite Sol

横幅51cm×長さ183cm×厚さ2cm。

表面の凸凹が特徴的で、ひらたく言うと銀マットのいい奴。

こいつの主な役割は地面からの冷気を遮断する事。

いくらいい寝袋使っていても、地面から冷気は防げませんので。

後は寝心地の向上ですね。

日本一周組の中でも特に自転車勢は積載量が限られている事もあって

インフレータブルタイプを選ぶ人が多いようですが

撤収時の時間短縮と穴が空いた際のリスクを減らす為にウレタンタイプに。

まぁインフレータブルタイプも穴さえ空かなきゃいい話ですし

空いた所で修復用のパッチとかが付属している物が多いので国内で使う分には問題無いかと。

使用時はともかく、収納時の体積の違いは凄まじい差になるので

普通はインフレータブルタイプの方がメリット大きいんだけど

登山含め、今後もあるのでこちらに慣れておくためにこいつを選択。

IMG_2500.jpg
折り畳むとこんな状態に。

IMG_2501.jpg
サイズ比較用の寝袋と賞味期限を一ヶ月ほど過ぎたバニラコーク

インフレータブルタイプなら空気抜いて折り畳めばサイドバッグに入れられますが

こいつはちょっと無理なので、荷台に括り付ける形で積載します。

IMG_2503.jpg
寝袋乗せてみた

見た感じ少しはみ出しておりますが、実際はみ出してます。

ただ、自分の身長が167cmなので寝袋に入って寝てみると特に問題無し。

横幅は少し気になるけど、大体どこのマットも同じような幅なのでどうしようもない。

というか寝袋に入った状態であればさして気になりません。

凸凹があるので、寝転がった時に気になるかと思ったけど、特に気にならなかったですね。

そんな感じで、未だに左膝が気になるマエダでしたー。

またねー!



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は1クリックお願い致します。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

category: アウトドア用品

thread: アウトドア

janre: 趣味・実用

tag: 自転車  日本一周  装備  アウトドア用品 
tb: 0   cm: 2

ハートに火を付けろ!    鍋にも。  

コッヘルだけあってもご飯は炊けないんだよ!

というわけでコッヘルで調理するのに欠かす事の出来ないストーブ・バーナーの紹介です。

あ、マエダです。

今回、日本一周に持って行くのはイワタニのジュニアバーナー

IMG_2052a.jpg
IMG_2053a.jpg
(左から付属のカセットガス、専用ハードケース、サイズ比較用のバニラコーク)

日本一周で使用してる人もちらほら見掛けるので見た事あるって人も居るでしょう。

ホームセンターのキャンプ用品売り場なんかにも置いてあったりしますし。

登山よりはキャンプやツーリングなど、あまり過酷ではないシーンで使われるタイプのアイテムですね。

選んだ理由としては、カセットガスならば最悪コンビニやスーパーでも手に入るって部分ですね。

登山用などでよく使われる↓こういうのも候補にはあったんですが



いざガスを切らした時に近くにアウトドアショップや、最低でもホームセンターが無いと手に入りませんし。

使用中の物と未使用の物を常に携行するつもりなので、そうそう切らさないとは思いますが

まぁ、念のため。

ガソリンストーブも考えてはいたんですが、あれ音が大きいらしいので。

可能な限り人様に迷惑掛けないようひっそりと旅するつもりですが

どこで炊事するかわかりませんし、騒音とかは、ねえ?

そんなわけで今回はガソリンストーブは見送り、このジュニアバーナーにしました。

ちなみに、ランダーブラックのポット135(一番小さい鍋)にハードケースごと収まるかと期待してましたが

世の中そんなに甘くなかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


category: アウトドア用品

thread: 自転車旅行

janre: 旅行

tag: 日本一周  自転車  装備  バーナー  アウトドア用品 
tb: 0   cm: 2

プロフィール

最新記事

カレンダー

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

▲ Pagetop